猫から見たK-POP

ガールグループ中心に思ったこと書いてます。

逆襲のジュイ。MOMOLAND「BBoomBBoom」

怪しげなサックスの音色と共に始まったMOMOLANDの新章。

B級感を洒落た感じで織り込んだ曲が、変化に富んでいて聞いてて楽しいです。

目まぐるしく色彩が飛び交うMVもあいまって、今まで気付かなかったMOMOLANDメンバーの魅力を引き出してると思いました。

 f:id:skykuroneko:20180105122109j:plain

ナンシーさん相変わらず綺麗。

しかし今語らねばならないのは後ろに映ってるジュイさんについてでしょう。

いまひとつ注目を浴びないグループの中にあって、さらに人気がいまいちだった彼女。

しかし、それにめげないジュイさんの前向きな姿勢(とダンススキル)は状況を変えてしまった。

選んだ人もすごいと思いますが、いきなり抜擢された清涼飲料のCMが、そのインパクトや中毒性によって大きな話題に。

動画はグレープ味ですが、他にみかん・もも・マンゴー・オレンジ味バージョンなどがあり、いちいち踊りが違います。

その勢いのまま、ついには韓国の有名トーク番組「ラジオスター」へ出演も果たし、いつのまにかモモランドを代表してグループの知名度を引っ張る位置に。

その存在感は新曲「BBoomBBoom」にも当然生かされていて、ラップにダンスにと活躍してます。

外見が派手なメンバーがドラマやCMに出演してグループの知名度アップに貢献するという話は良く聞きますが、こういう展開もあるんだなと考えさせられました。

逆境の中でも自分を信じて前を向いていられるというのは、なんかの歌詞に出てきそうですが実際にやるとなると大変なことだと思います。

散々繰り返されるルックスへの指摘に対し、「美の基準は自分で決めること」と述べたという彼女。

自分の評価は自分で決める。人任せになどしないという意思を表したとも理解できるこの言葉。

ジュイさん、ただのアイドルではなさそう。