猫から見たK-POP

ガールグループ中心に思ったこと書いてます。

宇宙少女の正統的魅力が戻ってきた「Dreams Come True」

宇宙少女8ヶ月ぶりのカムバック曲「Dreams Come True」は、「Secret」「I Wish」などと同じ、Cosmicコンセプトと呼ばれる正統路線への回帰でした。

ただ今作はクールかつスタイリッシュな姿を表現している点が、幻想的な美しさや可愛さを表した前作品とは大きく異なっています。

 

サムネの英雄集結感が凄い。

オープニングから繰り広げられる統率されたパフォーマンスが宇宙少女の帰還を強く印象付け、同じ場面を二度は見せないかのように激しく入れ替わるフォーメーションがいつにも増して迫力があります。

速く、そして鋭い振り付けが特徴的なパフォーマンスの中でも、やはり圧巻はサビの trust in me  trust in you~ のところ。

後列の7人が、一斉にクルっと回転してからの振り付けが「Dreams Come True」の魅力を最もよく象徴するカッコいい場面だと思います。

そして何よりこのシーンで宇宙少女のエースであるソンソさんの美が振り切れます。

f:id:skykuroneko:20180308123243j:plain

f:id:skykuroneko:20180308124110j:plain

「Dreams Come True」と同時に披露した「Starry Moment」でも冒頭からソンソさんの可愛さが炸裂。

f:id:skykuroneko:20180308191935j:plain

可愛さ vs 美しさで毎回しのぎを削るボナさんとの対決も、今回ばかりはソンソさんが優勢のようです。

「Dreams Come True」は、宇宙少女の魅力を存分に発揮しつつ、力強い美しさという新たな側面を見せてくれたと思います。

まだ具体的な話は何も聞かないけれど、そのうち来るだろう日本での活動がますます楽しみになりました。なんせ13人ですから、実際に見るときっと迫力が凄いに違いない。

最後に、ほかのメンバーの勇姿も貼っておきます。

f:id:skykuroneko:20180308201750j:plain

f:id:skykuroneko:20180308201805j:plain

 f:id:skykuroneko:20180308201831j:plain