猫から見たK-POP

ガールグループ中心に思ったこと書いてます。

猫から見た「Busters」

f:id:skykuroneko:20180826191021j:plain

やはり韓国のFANCAM文化は大切だなと改めて思いました。

厳密に言えば著作権との関係で問題になりそうな、ファンの人たちが勝手に撮影してネットにあげる映像ですが、事実上これほどアイドルの魅力を完全に映し出して広くアピールしてくれる武器は他にないのではないでしょうか。

グループのひとりを1ステージ丸ごと追いかけるその映像は誤魔化しが効かない一方で、アイドルの魅力次第で大きな力になりうると思います。

たとえばその影響力を証明するケースとしてはEXIDのハニさんの映像が伝説的に有名ですが、なにより私とKpopを巡る全ての始まりも、おまごるのビニさんのFANCAM映像でした。

そして今回またひとつ、そんなFANCAMをきっかけに新しいグループの名前を覚えることになりました。

 f:id:skykuroneko:20180825192638j:plain

2017年の11月デビューの5人組アイドル「Busters」。

全然知らないグループだったんですが、2018年6月にはセカンドシングルでカムバックも果たしていたようです。全く気付かなかった。

このBustersというグループ、他のアイドルにはない少々変わった側面を持っているようです。それはメンバーの5人が特撮ドラマ「アイドルレンジャーパワーバスターズ」から飛び出してきたアイドルグループだというその設定。一種のプロジェクトグループという説明もされています。

このドラマ、公開されている情報を見てみるとアニメパートと実写パートの組み合わせという思い切った構成。一見するとプリキュア+特撮というか、どこかで見たような要素を強引に詰め込んだような設定で、子供向けとはいえ正直あまり良い予感がしません。公開時期も延期を重ねた末に今年の秋になったとのこと。本当に放送されるのか……?

 

ただ、こうした情報もすべて後から気づいたこと。最初に書いたように私がBustersに興味を持ったのは、FANCAMを通してアイドルとしての生粋の魅力を目にしたからです。

ポップなGFRIENDというかパワフルなAPRILというべきか、華やかなアイドルソングの上に、可愛いだけじゃない多彩な振り付けをハードワークで表現してみせる姿は自分の好きなKPopアイドルの姿そのもの。

特にセカンドシングル「Grape」は様々に表情を変えて弾むメロディが聴いていて楽しいし、ステージでの振り付けも変化に富んで可愛らしく、なにより一生懸命。とりあえずアイドルっぽく踊らせてみた、というような感じではなく、KPop特有の魅力を感じます。

加えて「Busters」の特徴といえばなんといってもメンバーの若さ。デビュー時点で最年長がわずか17歳で、一番下のチェヨンさんに至ってはなんと13歳。上が高二で下が中一です。すごい。

そんなメンバーは以下の五名。「演技ドル」といわれるだけあって、ほとんどのメンバーが子役として映画・ドラマへの出演経験があるようです。全員まだ学生だからなのか、KPopアイドルには当たり前の合宿生活は送っていないとのこと。

キム・ミンジ

f:id:skykuroneko:20180824125851j:plainf:id:skykuroneko:20180824130301j:plain

f:id:skykuroneko:20180824130329j:plainf:id:skykuroneko:20180824130744j:plain

2001年1月16日生まれ 162cm B型

リーダーであり、メインダンサー。特にダンスの能力が高く、17歳でデビューする前から各種コンテストでの受賞歴があるそうです。

とにかく誰かに似てるその顔立ちが最大の特徴だと思います。よく言われるらしいおまごるのスンヒさんやfromis_9のノ・ジソンさんの他にも、アイドゥルのウギさんやAPRILのレイチェルさん、更には宇宙少女のウンソさん等々。とにかく誰かに似てる。

ミョン・ヒョンソ

f:id:skykuroneko:20180824131911j:plainf:id:skykuroneko:20180824132605j:plain

f:id:skykuroneko:20180824132732j:plainf:id:skykuroneko:20180824132747j:plain

2001年6月25日生まれ 160cm

メインボーカル。

幼少時をアメリカ・ヒューストンで過ごしたために英語が得意。

大人っぽい外見が印象的ですが、子供向け番組「ボニハニ」の12代目MCの座を巡ってAPRIL・ジンソルさんやfromis9・ジホンさんと競い合ったという意外な歴史を持っているそうです。意外なところでアイドル達の運命が交差してます。

チョン・ジス

f:id:skykuroneko:20180824135703j:plainf:id:skykuroneko:20180824134502j:plain

f:id:skykuroneko:20180824135632j:plainf:id:skykuroneko:20180824135727j:plain

2003年11月22日生まれ 172cm A型

どこか物憂げで、異国情緒を感じさせるそのルックスがとても印象的。Bustersをビジュアル面で引っ張っていける存在感の持ち主です。

INFINITEの「Be Mine」の舞台がアイドルに興味を持つきっかけだったそう。

数え年で未だに16歳でありながらこの雰囲気とこの身長。プデュ48のチャンウォニョンさんといい、韓国のこの辺の世代はいったいどうなっているのか。

チャ・ミンジョン

f:id:skykuroneko:20180824142741j:plainf:id:skykuroneko:20180824142754j:plain

f:id:skykuroneko:20180824142811j:plainf:id:skykuroneko:20180824142826j:plain

2004年7月25日生まれ 162cm O型

末っ子ラインのチェヨンさんと同じキッズアイドルグループに所属していたという経歴を持ち、子役として広告・モデル活動も多数。

子供の頃の夢は警察官だったが、イ・ヒョリに憧れて芸能活動を始めたという。

キム・チェヨン

f:id:skykuroneko:20180825161842j:plainf:id:skykuroneko:20180825175606j:plain

f:id:skykuroneko:20180825175622j:plainf:id:skykuroneko:20180825175705j:plain

2004年12月4日生まれ 160cm

最年少アイドルグループにおける末っ子。デビュー時点でなんと12歳12ヶ月。

一方で子役としての活躍ぶりは、同じようなキャリアを持つメンバーと比べて最も豊富で、インタビューなどの受け答えなども一番しっかりしている。

前置きが長くなりましたが、私がBustersを知るきっかけになったのがチェヨンさんのFANCAM。グループのなかでもジスさんと人気を分け合ってるようで、FANCAMの数も多いです。

かわいいです。初見ではまさか13歳だとは思わなかったけど。

写真によっては福笑いのあれに似てると感じる時も稀にありますが、動いてるところをみれば断然かわいい。FANCAMを見てると自然に惹き込まれる、アイドルとしての純粋な魅力を感じます。

ふと気付いたことなんですが、デコ出しボブヘア・子役キャリア・キッズアイドルグループに所属経験あり、そして強大なFANCAMパワーという要素。これ全部おまごるのビニさんと一緒です。果たしてこの共通点の多さが意味するものは……?

 

f:id:skykuroneko:20180825191103j:plain

デビュー曲の振り付けをSJのシンドンさんが手がけたという密かなエピソードも持つ 「Busters」。気になるのがドラマのプロジェクトグループという側面です。果たしてこの先も普通に活動してゆくのか、どうなのか。所属事務所のモンスターグラムという会社はドラマ・広告制作会社ということですが、バスターズ以外には特に目立った情報はないようです。

個人的に先が気になるグループになったので、普通のアイドルグループとしてこれからも活動して続けて欲しいと思ってます。

あと最後にひとつ。

メンバーのジスさんが、アイドル陸上大会にたった独りで出場する事になったとき、どういうわけか現場で面倒を見てくれたのがおまごるのスンヒさんだったらしいです。

f:id:skykuroneko:20180825190929j:plain

おまごるとBustersの間には不思議な関係性があるに違いない。